清春ライブレポ 12/29 大阪なんばハッチ
はい・・楽しみにしてる月とナイフマニア・・
じゃない清春ファンの為に・・早目にレポ上げます。

今回の大阪・・・開場早すぎねぇかぁ~?
というわけで、当日、会社の大掃除もあり、
まだ仕事納めが来てませんが、何か問題でも?・・

しら~っと抜けて、一路、大阪へ・・・

今回、経費削減の為に新幹線は止めて、
「JR乗り継ぎ大作戦~!」に出た姉さん・・・危険です・・危険すぎます・・

聞いてるだけで、心配がよぎる月姉ファンの皆さま・・・
その想いが、あったかいです・・期待どおりです・・(笑)。

「大阪には、魔物が住む・・」と姉さんは思っております・・
相性悪いんじゃ~ね~のか?・・大阪と?・・と思えてしまう・・(笑)。

前日から、とうとう降りだした雪のおかげで、
関ヶ原、米原付近は雪景色・・・

アハ;・・帰りは電車動くのだろうか?・・・などと心配しつつも、
大垣駅へ向かう・・・

無事に乗り継げたとしても、ライブ開始後の入場になりかねない時間に出たのに
雪による遅れならまだしも、駅構内に流れるアナウンスは・・・

「名古屋本線にて、線路内に人が入ったため、救出のため、
 電車20分遅れとなっております。お待たせして大変ご迷惑をおかけしております・・」

・・・・・て・・・(汗:)

線路に入った人を助けるのに20分?・・・

それって、飛び○んでるやん・・(しかも、伏せれてないやん・・汗;)

お願いです、清春ライブの日だけは外して下さい・・・(祈)

事故というアナウンスでは無かったので、どうかご無事で・・と祈りつつ、
「私を早く米原へ連れてって~~」状態・・

なんとか、乗り継ぎは待っててくれたので、少々、遅れましたが、無事に大阪へ・・

泊まりの宿は、なんばから、ひと駅以上歩いた場所に確保してたので、
取り合えず、今日も長いだろうし、荷物を置いて、着替えてご飯食べてから行こう!
をぃっ!・・(汗;)

前日まで、遠征は諦めようか、迷ってたくらいだったので、
(宿も新幹線も取れてなかったのれす・・年末で満杯・・)
・・来れたことにすでに満足・・・(って、をぃっ!)

そんなこんなで、おそらく、超~~~スーパーロングが予想されるライブの為に
軽くコンビニのサンドイッチを食べつつも、
「清春に会うんだから、何を着ようかしら?・・・」
(まだ、決めて無いのかよ?)

着替えて、会場へ向かう・・・

いつもの女子高生と関東組はすでに合流している模様・・・

会場に入ると、ステージに向かって右と中央にカメラが・・・
(今回のライブはDVDになるみたいですね・・)

ということで、いつもハッチでは、向かって左よりに立つんですが、
今回は清春は右に動くはずなので、右側に立ちます・・。

(ワンポイントアドバイス♪カメラは意識しないようで、
 カメラ大好き(?)清春さんはメッチャ、カメラに寄ってしまうので、
 カメラ目線をする、清春さんを観たいかたは、カメラが居る場所を
 すばやく確認して、場所取りしましょ~~!
 鋭いカメラ目線で、カメラマンと戯れて歌う清春もまた、すっげ~カッコイイのです。)

大阪のセットリストは、いつも思うんだけど、ミーハー好みっぽい・・かも・・

清春の好み・・ってよりは、ファンサービスちっくな気がします・・
(勝手な自己解釈です・・)

それじゃなきゃ、盛り上がらない雰囲気って、大阪には、なんかあるような・・・?
コテコテちっくなセットリストな印象が多いかも・・・

ま、ライブそのものは必ず盛り上がるので、個人的には問題ありませんが、
ちょっぴり清春がファンに気を使ってくれてる感じがしてしまう・・(笑)

あのリストで盛り上がらなかったら終わります・・(笑)

でも、盛り上がった曲も良かったのですが・・・

個人的には、すっごく久々に思い入れがある、
アコギのEVERYTHINGを聴けたのが、良かった・・・


思えば、この曲を初めて聴いて、泣きそうになったあの日・・・

あれが、清春と繋ぐきっかけになった・・・

すごくすごく、しんどくて・・せつなくて・・そんな時、
「ただ、もう一度、清春のライブを観てみたい・・・」・・・

ただただ、それだけの想いで、横浜へ初遠征したあの時・・・

あれから、ずっとずっと追いかけて来た・・・
ただただ、はぐれないように付いて行こう・・・
そう思って・・・

以来、ずっと、一番辛い時に、清春がいつも救ってくれた・・・

いつも、清春は、こうして歌ってくれて・・・・
いつも、あたしは、こうして聴いていた・・・・

どうしようもなく、辛い時も、清春はいつも知っててくれた・・・
そして、いつも「笑って帰って・・」って歌ってくれて・・・
「また、次のライブまで、元気で・・」て約束してくれて・・・

そして、また必ず逢いに来てくれて・・・
「すっげぇ~愛してます」って・・・「ありがとう!」・・・って・・・(泣~~)


そんなことを振り返って思い出していたら、
姉さん、すっげ~~号泣しちゃってました・・・(笑)

よかったぁ~~~、
まつげ、エクステの「スーパーロングボリューム」を植えてて・・
号泣しても落ちない!パンダ目にならない!・・・(笑)

大阪は、なんと5時間くらいのライブだったでしょうか?・・・

途中から、清春とウチらとの根性比べみたいな感覚も、無きにしもあらず・・・(笑)

アンコールも何回やったか、分からない・・・(汗;
(いつものごとく、セットリストは、よそのファンサイトとか、公式で確認してちょ~笑)

でも、すごく印象に残ったのは・・・

「あの台」のこと・・・

昔から、この台は俺が使ってて・・・
最近は若手も真似とかしてるんだけど・・・

みたいなことから始まって・・・

あの台に「乗る」という、
今ではお決まりのパフォーマンスも、実は当時、スタッフと色々と考えたんだとか・・・

「どうしたら、身長170何センチかの俺が、2メートルに成れるか?」
・・・ってとこから、スタッフとも相談したとか・・(笑)

上に乗っちゃうと、バランスが悪いものとかもあって・・・
スタッフがどんどん改良とかしてくれて・・・

今、使ってるのは・・時計とかも付いてて・・・(台をしげしげと眺めながら・・・)
モニターが2つあって・・・

上に乗ってもね、こう、モニターがあって・・・歌詞とか見えるようにもなってて・・笑

sadsの時とか、ソロになってからのデザインの絵が色々と変わった話とかもしながら・・・

形がね・・・こう、台形になってて・・・

俺、左脚しか基本、乗せないから・・・って、実際に乗せてみながら・・・
清春が歌うとき、清春が乗り降りする時、
その台が、いかに清春が歌いやすい形をしてるのか・・・ってことを延々と説明しながら・・・

スタッフの愛が無いと、作れない・・・
清春のステージをすごく小さなことまで知ってないと、
こんな完璧な台は作れないんだ・・・ってことを話してくれた・・・

「最高のスタッフです!」と・・・

なんだか、胸が熱くなってしまう・・・

清春のライブは、こうして清春を心から愛してる人たちが支えてるからこそ、
素敵なのかもしれない・・・

この台を真似するやつらは多いけど、本物はこんなにも凄いんだ・・ってことを言ってた・・

真似するなら、ここまで完璧にしてくれ・・と。(笑)

そこまで、スタッフに恵まれ愛されてるアーティストも居ないのかもしれない・・・


そして、清春が言ってくれたのは・・・

「今は自分の為に歌って無いから・・・・みんなの為に歌ってるから・・・
 なぜなら、みんなが俺を変えてくれたから・・・」と・・・

清春から、こんな台詞が出てくるなんて・・・
分かってるけど、十分に感じてるし、伝わってるけど、すごくすごく感動した・・・

「愛がある限り・・・想いが続く限り・・・ずっと歌ってるから、また逢いにおいで・・・」

清春が居るから、頑張れた・・・・

そう思って来た・・・・


でも、今は・・・

自分たちが、こうして清春ファンで居ることも、
清春の支えの、ひとつになれてるのでもあるのかもしれない・・・

そうでありたい・・・そう思った・・

なんだろう・・・こんなにも、ファンへの想いが伝わるアーティストのライブって無い・・・

ラスト・・・・
ものすごく長い長いライブだったにもかかわらず、誰もが去ろうとしなかった・・・
拍手と、「清春~」っていう歓声が鳴り止まない・・・・

長く一緒に居ると離れがたくなる・・・
(清春も言ってたけど、本当だな・・帰りたくないや・・笑)

会場スタッフから、退場を促されて、しぶしぶ会場をあとにした・・・。

行って良かったぁ・・・
清春のライブだけは、行って満足しないことは絶対に無い・・・

心から信頼出来るよ・・・清春・・・あんた最高・・・すっごい愛してる。

また絶対に逢いに行くから・・。
[PR]
# by tukitonaifu | 2007-01-05 00:33 | 『清春』
猫のしっぽの紹介です。
猫のしっぽ : 「うさぎの携帯ミラー」
さて、こっそり、ひっそりオープンしています、
猫のしっぽですが・・・

こっそり、ページも更新しています。

月とナイフ、マニアな皆様は、
ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

どんどん、オリジナル1点ものを作って行きます。

オーダーメイドの夢を届けたい・・・

「どこにも売っていないモノ、売ります」
それが、「猫のしっぽ」のコンセプトです。
[PR]
# by tukitonaifu | 2007-01-04 21:46 | 好きなもの
清春ライブレポ 12/28名古屋ダイヤモンドホール
はい、そういうわけで、夏の豊橋のレポは?・・・とか、
余計なことを思い出さないで下さい・・すでに記憶がぁ・・・

あの時は、確か、思ったよりエアコン効いてて、岐阜のハコより楽でした。

「豊橋の名産ってなんだっけ?・・」とか言ってた・・。


あとはね・・・いっぱい色んなことを言ってたけど・・・
もったいないから、やっぱ教えな~い!・・・ライブ行ったもん勝ち・・ってことにしておこう!


今回の、名古屋・・姉さんは、仕事でして・・・
4時に切り上げて向かってもギリギリな感じで・・・・

なんだかんだ、出るのは5時近くになり・・・

(ん~、ギリギリ間に合うか、ちょい遅刻かも~汗;)・・とか思いつつお出かけ・・・

愛車よ、頑張れ~~!・・・ってことで、名古屋へ・・・


お昼に、女子高生、yuriっちより、
何時に来るかの問い合わせが・・・

ちょっと、この日は岐阜は初雪が降りそうな天気で、
どノーマルなままの愛車で名古屋に向かって良いのか悩みつつ・・・

遅刻気味で到着予定であることと、
スタッドレスじゃないから、帰りに雪が降らなければ、乗せて帰ってあげるけど、

「危険なので、もし雪が降ったら、帰りは電車か徒歩で・・・ママチャリも可・・」と送信する・・

「なんてこった・・
 姉さんならノーマルでも大丈夫です。運転がスタッドレスなので・・(意味不明)」・・・とレス・・・

こいつだけです、姉さんを足として使えるやつは・・・やるなぁ・・・(笑)

ってなわけで、
久々のライブには、社長出勤気味で参戦・・・(をぃっ!)


(今日は、大人しく、後ろで見ていよう・・・)と思いつつも、
やっぱり「清春~~~!」と叫んでしまう・・・条件反射だ・・・(笑)


「名古屋は・・・やっぱり、FC以外のライブも、結構好きで・・・」ってなことを言ってくれてた・・
やはり、他の地域のライブと、地元のライブは、雰囲気が全く違う・・・

やっぱり、愛が多いかも・・・!

今までずっと来てくれてた子も・・
来年から、来れなくなちゃう子も・・
前は聴いててくれたけど、今は聴かなくなっちゃった子も・・・

いろんな子が居て・・

でも、そういうみんなが居てくれたから、こうして今がある・・ってことを言ってくれて・・・

「感謝してる・・」って・・・。

(う・・・いつも感謝してるのは、こっちだよ・・
 こんなにもファンに愛をくれるアーティストって居ないよ・・ふぇん・・涙)

「みんなのことを、こんなに愛してるのは、俺だけです。」って・・・

(うんうん、分かってる、分かってるよ・・清さん・・すっごい愛を感じるよ・・・
 あんた、最高だよ・・ほんと!)


途中、最近、あまりにも、ライブが長いというのを、清春も自分で言ってまして・・

「ライブもどんどんオヤジの前戯みたいに長くなって行ってて・・・
 いや、あれよ・・そうじゃないのよ・・・」

(いえ、誰も何も突っ込んでませんけど?・・・・笑)

とにかく、来年は、リリースも少し減らして・・
その分、FCとかライブに来てくれた時は、出来るだけ長くやりたい・・

的なことをおっしゃってたような・・・(記憶抹消気味・・汗;)

で、あれでしょ?・・・他のアーティストのライブとか行くと、短くて楽でしょ?・・とか・・(笑)

で、最後のほうでは、
「もっとやって~」っていう声に

俺は、ぜんぜん構わないんだけど・・・
俺がやるって言ったら、スタッフが俺を説得するのが大変だからさぁ・・・

このビルは延長すると、何百万とかかかっちゃうから、延長料金とか取られちゃうからさぁ・・
みんな払わないでしょ?・・・笑
払う~って言っておきながら、終わったら、サラ~っと帰るでしょ?・・(笑)

なんて言いながら、名古屋ってなんだか、MCも、なんとなくほのぼの温かい気がする・・

何てことはないトークを、すごく楽しげに、
肩の力が抜けて、ほっとしながら会話してる清春が居るような・・・

「また絶対に逢いにおいで・・」

清さんこそ・・・もっともっと、逢いに来て・・・
いっぱいいっぱい逢いたいんだから~~~~♪・・・ってことで、
大満足のライブ終了・・・

腰痛勃発ちうの姉さんには、ちと辛い4時間以上のスタンディング・・・
(あ・・姉さん遅刻してるから、全部、立ってませんけど・・・笑)

ん~、清春のライブにそなえ、2週間前から、整体に通い、
歪み矯正とかしつつ、腰痛改善に努めてまいりました・・・(準備は完璧・・笑)


も~相変わらず清春は、素敵すぎて、ヘラヘラしちゃいます・・(変態)

あ、そうそう、メンバー紹介で、
ベースが変態だ・・って褒めてた・・(笑)。

すごい、いやらしいフレーズを涼しい顔してサラ~っと弾いてて、最高のベーシストです・・・と。

普通、難しいのをやる時は、前に出て目立つようにやるものなんだけど・・・って。

ドラムも、すごいハードで・・
「俺も昔ドラマーだったから、少し分かるんだけど・・(会場より、えぇ~?)
 あれ?君たち、知らないの・・俺、昔ドラマーだったんだけど・・笑
 
 君たち、ファン暦短いんじゃないの?・・笑(・・・って、をぃ!笑)

 俺、ドラマーだったのよ・・映画とかも出てたし・・・
 (って、イマイチ会場が笑ってないです・・清さん、そのネタ、分かる年代って・・・
  ・・・でもって、分かる自分が嫌だ・・汗;)」

手を腫らして叩いてくれてた時のことを・・

アンコール終わると、ステージのそでで、
氷と水が入ったバケツを渡されて、それを持って楽屋へ帰って行ってて、
掃除の人みたいだった・・とか・・。

よしつぐ君のことは、イジメテましたね・・・

「最近、寝てないみたいで・・」とか・・
「マイった・・」「マイLOVE」「いマイち・・」・・・・誰のことでしょう?・・(笑)


ライブ終了後、関東組とか、その他、知り合いを数人お見かけ・・・

ライブに来れば必ず会える人たちが居る・・・
なんか、こうして繋がってるのって、清春のおかげ・・・


名前も住所も、連絡先とかも知らないのに、
必ず会える人が居る・・・

これって、案外、すごいことなのかも・・・

当たり前のことじゃないよね?・・

すごく素敵な宝物を、清春からは、いつも、もらってる気がする・・・


名古屋は男の子の声も多いしね・・・(笑)

すっごい素敵な清春さんでした。
 
[PR]
# by tukitonaifu | 2007-01-03 01:18 | 『清春』
あけましておめでとう~~~~♪
a0019769_15434463.jpg

ってな、わけで、あけちゃいました、おめでとう。

というわけで、いよいよ、かねてより準備してた
「猫のしっぽ」が本格的にオープンする年となりました。

もちろん、準備もして来たし、すでに営業も、
地味~~に開始しては居るんですが・・・

何せ、優秀なスタッフ不足気味・・(汗;)


オーナーは相変わらず、すぐに消息不明・・
(どなたか、見つけたら、ご報告ください・・)

元々、この方、お仕事好きじゃないので、金は出すが口は出さない・・
(ある意味、やりたい放題で良いが、迷った時に、相談したくても、
 すぐ居てくれないと困る・・汗;)

経営の才能がデザイナーのあたくしに有るわけもなく・・・(笑)
共同経営者を探してるんですが、若干18歳の女子高生に
姉さんとっても期待しております・・

彼女が無事に卒業してくれないと困る・・(笑)

猫のしっぽの資本金は、外貨で準備済みらしく、オーナーにお任せなので
姉さんは一切ノータッチ・・何千万あるのか、不明です・・

経理面には、全く興味が無いのです・・
姉さんは「好きなことだけやってれば、良い・・」

これが、猫のしっぽをやって行く条件なので~す!

姉さんはお金はありませんが、アトリエとショップはオープンし、
会社は立ち上がります・・。

そんなこんなで、夢を売るお店は、すでに動き出してます。

姉さんが描くのは、小さなお店ではありません・・・

猫のしっぽは、未来の理想郷・・小さな新しい国の縮小モデル・・・


さて、今年はどんな1年になるでしょう?・・・

みなさんの、夢が叶いますように・・・
[PR]
# by tukitonaifu | 2007-01-01 15:59 | 日記
ご無沙汰〜〜ん・・(をぃ!)
はい・・毎度、更新もされてないこのブログに
夜な夜な訪れてるマニアなみなさま、
アンタたち、相当〜暇ねぇ〜?
いえいえ、いつもありがとう〜♪

コンニツハヾ(@⌒ー⌒@)ノ

姉さん、死んでんじゃ〜ね〜のかぁ〜??とか、
お嘆きの全国のニッチな月姉ファンの皆様、

清春さまのライブレポ・・まだ、アップして無いこと、
忘れてくれる〜ぅ?・・(をぃ!)

もうちょっと、ずっと待っててね〜
・・・って・・(-_-;)/(+_+;)\(-_-;) オイオイ


なかなか多忙な日々・・でちて・・(汗;)

お仕事は、なぜか順調に行ってまして・・
本業(どれが?)と、副業と、サブ業・・(←そんなんあるのか?)

『3つの名刺を持つ女』でつ・・
(なんか、サスペンスシリーズのタイトルみたいだな・・汗;)

夢を売るお店と、アトリエ・・
『猫のしっぽ』のオープン準備に追われています。

本格的に始めるのは、もう少し先なのですが・・
ショップも工房もアドレスは一切、非公開です。




なのに、すでに、壁画のオーダーとかが入って来たり・・・

お友達からもらったプレゼントのお返しを依頼されたり・・・

「何でも、自分で出来るようになりたいの・・」って依頼が来てたり・・


『猫のしっぽ』に縛りは無いです。
決まりごとも、扱う商品に限界も無い・・。

『どこにも売ってないもの』を売るお店なので、
仕入れも準備も大変です・・。

簡単な依頼もあれば・・
長い長〜〜いプロジェクトもあるし・・ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ



チーフ・デザイナーは月姉ですが・・・

もちろん、営業もします。



クリエーターズ集団を取りまとめて
コーディネートからプロデュースもこなして行くので、
必然的に大忙し・・

まさに、猫のしっぽも借りたい気分・・(汗;)



猫のしっぽのオーナーが居るはずなのですが・・・

スタッフはおろか、あたくしも、
誰ひとり、姿を見たことが無いのです・・(汗;


そんなこんなで、『猫のしっぽ』は準備中・・
延々と準備中なのに、すでに営業始まってる・・って
どういう店〜〜〜???

それって、どこ〜〜〜???

とか、聞いても教えてもらえません・・

だってだって、非公開なんだも〜〜ん♪( ̄∇+ ̄)vキラーン


求む!・・誰か、オーナーを知ってる方・・
捕まえて、連れ戻して来てくんない?
[PR]
# by tukitonaifu | 2006-11-06 15:31 | ひとりごと
期間限定公開の記事です!・・姉さんはこの人の密かなファンです!・・(笑)
まずは近況報告・・
豊橋ライブレポ・・まだ出来てません・・(汗;

そして、その後、富士スピードウェイで開催された、
F1のアロンソ&フィジケラ参加のイベントにも行ったのですが・・

日記をupする暇がありません・・(汗;

あたくし、最近、
チュードル、ハミルトン、ウォルサム、カルチェ、ロレックス等の
アンティーク時計

ドーム・ナンシー、ルネ・ラリック、エミール・ガレ、バカラ・・等の
アンティーク・ガラス製品

長次郎、光悦等の国宝級茶器・・

など、アンティーク製品にハマりつつあり、
貧乏で良かった・・お金があったら、全部、買っちゃいそうです・・(笑)。

貧乏のおかげで『厳選したお品だけ、ご購入する』と言う、
良い子で居られます・・(笑)。


それより!

8月に2シーター・オープンを購入しましたが、
ローダウンしてないのに、駐車場の輪留めに当たってしまう・・という、
車高の低い車の為、(この冬、雪が降ったら乗れないじゃん?)ってことに
気付きました・・(姉さんち、わりと雪が降ると、積もる地域なのよね〜)

そこで!
『セカンドカーとして、もう1台、「雪の日専用」の軽を買うぞ!!』・・・
という事にし、(すごい解決策?・・(≧m≦)ぷっ!


色々な中古車を検索してたところ・・・


「面白い車」じゃなく、『面白い出品者』を見つけてしまった・・(汗;)

しかも、クソ忙しいのにハマってしまった・・
各車両の紹介コメントが、非常〜にツボにハマるのだ・・。

オークション開催中のみしか、読めません・・。

ファンになった方は、ご自分で出品者をアラートし、
今後、追跡ください・・。

それでは、興味のある方は、

ここからどうぞ・・。
[PR]
# by tukitonaifu | 2006-10-07 06:49 | ひとりごと
豊橋レポ、しばし、待たれよ!
姉さん、豊橋レポは〜??まだ〜〜??

とか、さりげなく、日々、こっそり訪問して
無言のプレッシャーをお与えくださるマニアの皆様、
こんにつは〜〜♪・・(汗;)

いや〜、なかなか忙しいのでつよ?・・(いい訳・・汗;)


姉さん、この度、いよいよ、かねてより企み中でした、
アトリエ『猫のしっぽ』をオープンさせるべく、動いておりまして・・・

すでにオープン前にも関わらず、感性のある方々は
勝手にアトリエを見つけてやって来て、
姉さんから、『言霊』とか『天使の羽』とかを
お買い上げになられております。

アトリエ『猫のしっぽ』が扱う商品は無限大・・・

『どこにも置いて居ないもの・・』を売っています。
形の無いものも置いていますし、
世界にたった1つしかない、オリジナルの1点ものや、
オーダーメイドも受けています。

そして、アトリエ『猫のしっぽ』は所在地を一切、明かしません。

こっそりオープン、こっそり営業しております。
(どこかのブログと同じだな・・汗;)

アトリエ『猫のしっぽ』を分かりやすくご紹介するならば、
『夢を売っている』ようなお店です。

さぁ・・

姉さんのお店を必死に探して、ぜひ、ご来店ください。

張り紙をするもよし、聞き込み調査するもよし、
どうしても手にしたいのに、どこにも置いてないものが欲しい時、
アトリエ『猫のしっぽ』を見つけてやって来てくださいね。


アトリエ『猫のしっぽ』
『チーフ・デザイナー    
       月とナイフ』よりの、メッセージでした。

追伸、
そんなこんなで、豊橋レポは、近日アップします。
[PR]
# by tukitonaifu | 2006-09-15 08:27 | ひとりごと
清春 岐阜ROOTS ライブレポ
はい・・ツアーも始まり、先日は岐阜に清春さんが戻って来てくれました。

ま、ま、待ってたわよ清春〜〜おかえり〜〜(泣〜)。

ってことで、今回は、わりと新しめの「ROOTS」にて・・

以前に、イベントでこの場所に来た記憶があったので、
確か、狭かったような・・??って記憶が薄ら・・と。

(その時は別の店だったかも?・・建物は同じだけど・・)

当日、姉さんは、
『清春のライブなので午後半休でお願いします!!』と
堂々と早退届けを出して早退・・。

(アハ、姉さんの会社は、これが許される良い会社なのでつ・・笑)

少し早めに出て、せっかくだから、岐阜のロフトに寄って
ネイル関係の道具を仕入れようと思い、出かけたところ・・

『久方鰤です。姉さん、今日、行きますか?』・・って、
女子高生ユリっちからメールが・・

『久方鰤』がとっさに読めず、不覚にも一瞬ひるんだが、
「新岐阜で拾おうか?」ってレスすると、
「まだ家なんです・・」との返答・・・

な〜んてタイミングの良い奴なんでしょう・・
姉さん、彼女の家を経由してお迎えに行くことに・・・

この姉さんをアッシー代わりに使うなんざぁ〜
こいつ、やるなぁ〜・・・などと感心しつつ、お迎え・・

キャアー!!,,,((*≧∇)乂(∇≦*)),,,オヒサー♪


ってことで、ロフト経由で現地へ・・

物販が始まって、今回から、ツアーグッズを通販するそうで・・
NIGHTKILLER inc.
(ちなみにオープンは10月からです。)

携帯ストラップをご購入いたし、
珍しく定時に開場で、ちょっと驚く・・(をぃ)。

中に入って・・
(あ、暑い・・やはりそんなに広くないな・・
 きっと、清春が近いぞ・・(/ー\*) イヤン♪)



・・・・・・・・・

(しかし、暑いな・・始まる前からこれじゃぁ、キツイなぁ・・)
とか思いつつ、待つ。

開始直前のスローなSEが
なんだか、姉さんツボなんですけど・・・

ちょっとノスタルちっくで、なんだか切なく懐かしい感じの曲・・
(分かりづらっ)・・

1曲目は『架空の海岸』・・・

あれ?・・姉さん、暑いし、おとなしく後ろで見るつもりが
なぜか前方へ・・・

小さめのハコだと、客電が落ちると、前に出ちゃうのクセだな・・
なぜか、気付けば前から3列目くらいに紛れてる・・(笑)。
(まるでパブロフ犬だな・・汗;)

(今日はキツイかも・・)
久々にグチャグチャにされながら、(暑い・・)とひたすら思ってた(笑)。

始まって、少ししたら、ちょっと清春の様子が、
いつもと違う・・

ちょっと辛そう・・(大丈夫かな?・・気に成る・・)

曲の合間にスタッフが駆け寄り、
清春の首の後ろあたりに、氷のうみたいなのを当ててるっぽい・・
(ん?清春、熱でもあるのかな?
  ・・具合が悪そう・・無理しないで・・)とか、思いつつ・・
なんだか、気掛かり・・。

でも、こっちも暑くて汗だく・・死にそうに暑い・・

清春がなんだか、フラフラしてる・・
まともに立ってられないのか、何度も座り込む、清春・・

(大丈夫?・・心配・・、そして、あたくしの体力も心配・・汗;)


途中、MCで
昔、この岐南の近くに住んでたこととかをお話・・。

 (昔とくらべ)変わっちゃったけど、
 18とか19とか、そのくらいの時に、このあたりに住んでて・・
 
 あの頃、ココにこういうライブハウスがあったら・・
 きっと、色んなバンドのライブとか、見に来てたと思う・・

 近くにカーマホームセンターとかもあって・・
(会場、笑・・実にローカルな話しだ・・詳しい・・)

その頃、警察官の友達が居て・・(会場、笑)、
そこでバイクを2人乗りとかしてて・・
その警察官の友達が、たまたま非番で来て・・・
「ちょっと待ってて・・」って言ったから待ってたら、
制服に着替えて戻って来て・・「やっぱ見逃せないわ・・」って・・(笑)。

そんな思い出もありつつ、帰って来た・・って感じがします。(拍手)

アンコール、こっちも暑さでクタクタだけど、
清春が、もう倒れそう・・・ってか、立ってられなくて
モニターの上に座り込んだりしちゃう・・

スタッフが支えに入ったり、歌いながら膝から崩れ落ちる清春に
一瞬、冷やっとする・・


「この暑さもいい感じになってきました・・」
前代未聞の暑さ・・辛さ・・苦しい・・死にそう・・

もう、段々、こっちも開き直り気味・・
こんなに、しんどいライブは未だ、いろんな会場に遠征してるけど
無いぞ????・・・死ぬかも・・でも、下がりません。(ドMだな)

『みんなにも、ライトを当てたい・・ピンスポを当てたい・・』
って言ってた・・
(だよね・・汗; 清春も、かなり暑いはず・・汗;)

でも、清春の歌う姿を見て居たい・・(ドSだな)


(すっごい死にそうに苦しい状況の中、妙な連帯感を味わう・・)

こんなにすごいライブは今まで経験したことがない・・
こんな清春がフラフラになるまで歌った姿って初めて見た・・
「もう、腕が上がんない・・」・・清春がそこまで言ってた・・

(ホントに辛そう・・)でも、アンコールのコールしちゃう・・(汗;)

このライブハウスで歌うには、やっぱり清春は、勿体無いくらいだ・・
音響もあまり良くないのかも・・
清春の声がすごく聞こえにくい・・歌いづらくないかな?・・

これで音を外さないのは、やっぱ清春だからだろうな・・

そんな勝手なことを思いつつ・・

あまりの暑さに、アンコール中に
ペットボトルの水がスタッフから何度か回される・・・


暑さと押しで、あまり歌をじっくり集中して聴けなかったかも・・
最前慣れしてらっしゃらない方々が最前周辺に居るのも
ちと気に成ったりして・・

姉さんの前に、すごく小さい女の子が居てさ・・140センチ台で
こりゃ、清さんを見えてなくないか?・・とか思いつつ、
自分の上げた手の肘が、
頭に当たらないように腕を上げてるのは、結構、辛かった・・

姉さんの左の男と、右に居た女が、相変わらずのsads乗りで
無理な押しをして突っ込もうとしてて・・

姉さん、必死で、その小さい子、守っちゃったじゃな〜い・・

本来、男が守れ!・・・余分に押すな!・・と言いたかった・・(笑)。

フラフラの清春が、いつものように、全力で『ありがとう!』って・・

今回の岐阜は、
本当に、『こちらこそありがとう・・清春、最高に良かった』って感じかな。

終了後・・
[PR]
# by tukitonaifu | 2006-08-29 04:07 | 『清春』
近況報告
ご機嫌いかがでしょうか?

ツアーも始まり、そろそろ、また
ニッチな皆様のご訪問が増えそうですが・・

姉さん、多忙のため、
ツアー参戦は、岐阜、豊橋のみの予定でございます。
レポは例によって、多大な期待をせぬよう・・(笑)。


今回は、車を買い替えましたので、
オープンカーでの参戦でございます。

会場周辺でパールホワイトの2シーターオープンを見かけたら、
後ろ指を指さぬよう!


そうです、車を買い替えました・・。

前の車には邪気が多かったようで・・・(汗;)

おかげで、最近、開運ちう・・。
不思議なものですな・・。


陶器と雑貨デザイナーのお仕事は順調です。


が、姉さん、『夢を売る会社』を作りたいので、
それを形にすべく動いております。

といっても、会社もアトリエも、
お金なんて無くても出来てしまうので、
後は始めるのみ。

『人生を・・・その人の生活のすべてを総合プロデュースする』
そんなお店を作ります。

その人が、今、一番望むものを、その瞬間に提供していく・・

そう、例えば、「どこにも売ってないもの・・」しか、
姉さんのお店は扱いません。

どこを探しても手に入らないもの・・

例えば、失してしまったものまで・・


例えば、夢のようなものまでも・・。


感じる才能がある人のみがお客様・・。

客を選ぶようなお店です。

将来的に、おそらくアトリエは海外に置くことになります。
(個人的にはモナコを希望ちう・・よろしくね。)


これが、すでに絵空事のように聞こえてしまう方は、
姉さんのアトリエ『猫のしっぽ』には残念ながら来られません・・。


姉さんが、夢を語ると、それがすべて実現して行くのですから、
姉さんは夢ではなく、「ほんの少し先の未来を語っているだけ」なのかも・・
と、最近は感じています・・。


未来をプロデュースする・・・
時間を売る・・それも面白いな・・

急遽、それもメニューの1つに加えましょ♪・・・フフフ




姉さんが語る夢のような話しは、
誰かが、必ず、それを後押しし、助けてくれる・・・

姉さんの夢は、
いつしか、いろんな人たちの夢に変わって行くのかもしれません。


もしも、あなたが夢を、本当に叶えたい時には・・・
アトリエ『猫のしっぽ』に来てくださいね・・。
[PR]
# by tukitonaifu | 2006-08-20 03:50 | 日記
才能の無駄使い・・と言われた・・(汗;)
夏休み・・あまりに暇なので(をぃっ)、
こんなの使いながら、お仕事したいかも〜〜♪

・・と思って作ってみたのですが・・
a0019769_1562294.jpg

(左の3色は、まだこれから、塗り塗り、描き描きしるのれしゅ・・汗;)


そんなつまらないものに描くな!・・と。



壁とか家具とかに描けば良いかしら?・・
[PR]
# by tukitonaifu | 2006-08-16 15:10 | 好きなもの